#宝塚記念 物差しになるのは香港からの刺客



香港馬が参戦してきた時こそ、香港遠征経験馬を狙え
今回の日本馬15頭中、実に5頭が香港遠征の経験がある点に着目する。

ステファノス→3回
サトノクラウン→2回
スマートレイアー→2回
ダンビュライト→1回
キセキ→1回

昨年2017安田記念には、ビューティーオンリー&コンテントメントの香港馬二騎が参戦。
結果は⬇
1着→サトノアラジン 遠征2回経験
2着→ロゴタイプ 1回
3着→レッドファルクス 1回
6着→ビューティーオンリー
1~5着まで首・首・首~と6着のビューティーオンリーも1着との差は僅差。

ここからはこじつけではあるが、遠征経験馬5頭の上位独占もありうる…?

7歳とはいえ、ワーザーの勝負強さは魅力的なのは間違いない。

#シルクホースクラブ2018年度募集馬

20180408103315999.png

個人的な出資基準は
1.基本はコスパの高い牝馬
2.価格上限は4,000万円
3.美浦所属が望ましい。
4.預託厩舎に重賞級馬がいる事(過去実績も含め)

☆NO5
ピラミマの17 牝 8,000万円 藤澤厩舎
想定レンジの上限。
父がディープに変わり、藤澤厩舎なら
まあ、妥当性は高いか…
私は出資しませんが、魅力的ではあります。
セールに上場しても億に届くかは微妙ではないか。

☆NO7
ラックビーアレディトゥナイトの17 牡 5,000万円 尾関厩舎
父キングカメハメハ
想定上限4,000万円/8万円の25%オーバーで
出資は見送る。
出資している半妹マイタイムオブデイ2歳牝の2.8倍
近親サクソンウォーリアに引っ張られた
バブリーな価格設定というのが感想。
ただ、期待の裏返しともとれる訳で、
マイタイムオブデイにとっては追い風と言える。

☆NO8
フラニーフロイドの17 牝 1,800万円 手塚厩舎
2013から3年連続でディープを付け、期待の高さが伺える。
2016はオルフェーヴル。
17のダイワメジャーはフィットする予感がある。
そろそろ出世馬が出る頃合いかも。

☆NO22
ラトーナの17 牝 1,800万円 和田正厩舎
父ディープブリランテは65頭中2頭。
近親にユリシーズ。重さを感じる母系だが、期待大。

☆NO41
シーイズトウショウの17 牡 4,000万円 池江厩舎
牡馬で選ぶならこれ。
父ジャスタウェイは未知数だが、この価格なら掘出し物かも。

☆NO51
モンローブロンドの17 牝 2,500万円 斉藤崇厩舎
父ルーラーシップは種牡馬として伸びシロがありそう。
金子オーナーがこの牝馬を手放した格好だが…
近親にジューヌエコール。
実際に見た訳ではないが、馬っぷりの良さが目立つ一頭では。

☆NO57
レスペランスの17 牝 2,000万円 石坂厩舎
父スクリーンヒーロー
ディープインパクトの近親。
牝馬の石坂厩舎がそろそろ復権するか。

☆申込を悩んでいる馬達↓
厩舎力に疑問???

NO18
アドマイヤセプターの17 牝 3,500万円
木村厩舎

NO44
シャトーブランシュの17 牝 3,500万円
高橋義忠厩舎

NO61
アーデルハイトの17 牝 2,400万円
池添学厩舎

#ユニコーンステークス

鞍上の武士沢にとっては最大のチャンス到来
◎⑨コマビショウ

立ち回りが上手く、4コーナーも手応えよく回ってくる馬。
広い府中の馬場で、圧勝する予感がある。
単勝⑨1
馬連&ワイド
⑨ー③④⑤⑦⑧⑭

#函館スプリント 大人の事情的に

◎④ジューヌエコール
ノーザンファーム的にはこの馬しかいない。
今年は馬場のエアレーションを実施したため、
去年のような超高速馬場ではないが…
函館の水が合う…可能性が

馬連&ワイド
④ー③⑤⑥⑦⑬⑭

阪神11R 米子ステークス これは神の啓示か?!

10日ほど前から、ベステンダンクの馬名が何度も浮かびあがる。
似たような経験は無いわけではないが…
ベステンダンクの出走した過去のレースは記憶に無いが。
ここはご当地でもあり、狙うしかない。
阪神ご当地三羽烏

◎①アメリカズカップ 勝つ時は楽勝も
○⑧ジョーストリクトリ 阪神のジョーは一味違う
▲⑦ベステンダンク

3頭BOX 馬連&ワイド