Archive2019年11月 1/3

#チャレンジ 阪神11R

アクシデントで二週間の短期免許になったデットーリ。身元引受馬主→吉田照哉身元引受調教師→藤原英昭社台総帥の面子にかけて、格好のつけられそうな馬を2頭用意。明日チャンピオンズCのオメガパフュームと今日のギベオン。レジェンドはレジェンドでも、武豊のそれとは意味が違う。手ブラでご帰国、なんて事はないだろう。先行有利な開幕週なら、ハナ主張濃厚なブラックスピネルがどこまで踏ん張れるか?枠の並びだと、ご当地市川オ...

  •  0
  •  -

#ステイヤーズS 中山11R 馬には…罪はなし

馬柱を見て気付いた方も多いと思うが…前走京都大賞典からアルバートは堀→橋口厩舎へ転厩。林正道オーナーは過去に何度も騒動をやらかしている常習犯?本来なら切りたくなる要素満載でも…馬には罪はない...

  •  0
  •  -

#ジャパンカップ 2019

◎①カレンブーケドール◯⑪シュヴァルグラン▲⑧レイデオロ注⑤スワーヴリチャード△⑥ユーキャンスマイル△⑬エタリオウ△②ワグネリアン💣⑦ダイワキャグニー臨戦過程、直近の内容から判断すれば、軸として信頼に足るのは、①カレンブーケドール以外見当たらない。オークスの内容だけみても、勝ち負けできるレベルには達している。凄味に欠ける今年のメンバーなら、馬券圏内は濃厚と見る。メンバーレベルが低いと判断するなら、相手筆頭には古豪...

  •  0
  •  -

#マイルチャンピオンシップ 京都11R

前哨戦としてレベルが高かったのは、毎日王冠と天皇賞の二つ。ここで強さを示したダノン僚馬から素直に本命を選ぶのが常道。天皇賞はプレミアム、マイルCSはキングリー。これが毎日王冠前までの既定路線だったと推測できる。プレミアム陣営にはアーモンドアイを負かす自信が、少なからずあったのだろう。天皇賞を勝っていれば、当然ここに出る事はなかったはずで、中2週でも使う背景を、どう評価するかが最大のポイントになる。爪...

  •  0
  •  -

霜月ステークス 東京11R 京都の裏でも野田さんが熱い

相手には野田みづきオーナーお気に入りの浜中ジョッキーが乗る府中ご当地大川オーナー①スマートダンディーアヴァロンも気になるが...

  •  0
  •  -

東京&京都12R

...

  •  0
  •  -

#アンドロメダS 京都11R

...

  •  0
  •  -

#東スポ杯2歳S

...

  •  0
  •  -

#エリザベス女王杯 京都11R

これといった逃げ馬が不在だが…ハナを主張する確率が最も高いのは①ブライトムーン(ノースヒルズ)だろう。実質同馬主⑯スカーレットカラーの差し脚が活きる流れを演出する役回りと見るのが自然。ただ…僚馬だけに流れが向くとは限らない。レースは生き物、漁夫の利を得るのは別の馬、というオチも十分。前半からペースが流れて欲しい⑧クロノジェネシスは歓迎のクチだが、軸までの信頼はない。秋華賞は展開が嵌り過ぎた感が強く、連続...

  •  0
  •  -

#福島記念

昨日デイリー杯のウイングレイテスト(2着)で証明されたように本日開催のパーティーに向けた、仕込み?は注目に値する。この流れを引き継げば、本命には⑧マイネルファンロン!8️⃣枠の2頭がアシストする並びで、馬券圏内は十分期待できるだろう。不動の対抗は横典から引き継ぎ、菊沢Jが手の内に入れた⑫ミッキースワロー。多少距離ロスするとは思うが、4角捲りで勝ち負け。◎⑧マイネルファンロン◯⑫ミッキースワロー...

  •  0
  •  -