#朝日杯FS ここは…クラブ愛

201804130100491c1.jpeg


クラシックに繋がるとは思えない、言ってみれば低調なメンバー。
決着タイムは1分34秒を切るか…その程度になると見ている。


先週のリアアメリアとはポテンシャルが違う⑥サリオス。枠も良く、前哨戦の中では一番レベルが高かった印象。
ただ、お世辞にも2歳G1戦、加えて関西遠征に絶対の信頼を置ける堀厩舎とは言い難いく、対抗までにとどめる。

本命には出資申込みも、あっけなく落選した過去のある同門シルクの…
⑯ラウダシオンを買わずには義理を欠く。
現1歳のリアルインパクト産駒、ビバリーヒルズの18は念願叶い出資に漕ぎ着けたが…ラウダシオンには未練が残る。
ここは迷わずこの馬から勝負する。

2019121515094179c.jpeg

0 Comments

Post a comment