#ホープフルステークス 中山11R


一週前に福永Jが騎乗した内容は、決して褒められるものでは無かった。
レースでも持っていかれる危うさはある
②コントレイル
中山の内枠を上手く捌けるジョッキーでもなく、隙をつくならここか?
それでも、メンバー構成・前走内容から本命を打つのが懸命だろう。

対抗には①ブラックホール。
中央場所が初、そこは不安材料だが崩れるイメージはない。
コントレイルが隙を見せた場合、大物を喰うとしたらこの馬。

3番手に⑪オーソリティ
気難しい気性で手が掛かるらしく、半信半疑なタイプ。
それでも前走中山勝ちのコース適性は大きい。

⑤ヴェルトライゼンデ
切れる脚はなさそうでも、コース適性はありそうなタイプ。
前で渋とく粘るイメージはある。

③ブルーミングスカイ
将来性という点で押さえておきたい。
コース巧者の田辺Jに警戒する。

⑨パンサラッサ
弱小クラブのG1出走は、2歳戦ならでは。宣伝効果込みで、逃げ粘りに警戒は必要。

⑦ワーケア
かなり危険な匂いのする人気馬
念のため押さえる。

⑬ラインベック
距離は長そうだが、時計のかかる馬場の適性なら、ワーケアよりはありそう。
念のため押さえる。


◎②コントレイル
◯①ブラックホール
▲⑪オーソリティ
注⑤ヴェルトライゼンテ


20191228150617d72.jpeg

0 Comments

Post a comment