#安田記念 レース回顧

20180416002116256.jpg

モズアスコットの勝利を演出したのは、スワーヴリチャードといえる。
直線入口でスワーヴの直後のポジションを確保し、追い出しを待っていたら
外に寄れて前がガラ空きになり、その間隙を難なく突いた。
スワーヴが外に内にと蛇行した原因は分からないが、真っ直ぐに駆け上がってきた
モズアスコットと比べると、相当なロスだったのは明らか。
スワーヴが真っ直ぐな進路で、内側をしめていれば、モズアスコットが勝ちきる
結果にはならなかっただろう。
勝馬には気の毒だが、3着に敗れたスワーヴリチャードの強さを印象付ける
レース内容だったように思う。

4 Comments

放浪記管理人  

前から知ってましたがなんだかんだルメちゃんはもってきますよね。私が買うと持ってこないですが、

2018/06/06 (Wed) 00:09 | REPLY |   

ポストポンド  

管理人さま
モズの勝負服がイマイチ、しっくりとこないんです。
威圧感を感じないというか…
ルメールも似合ってはいませんでしたね。

2018/06/08 (Fri) 00:50 | REPLY |   

放浪記管理人  

勝負服はたしかにイマイチですよね。

私は勝負服なら私はカフェ系が好きですね^^

マンハッタンカフェの青鹿毛とあの勝負服がベストマッチだった思ってます^^

2018/06/09 (Sat) 13:51 | REPLY |   

ポストポンド  

カフェも先代西川清氏から息子の光一氏に代替わりしてから、
これといった活躍馬が出ませんね。
資金力はある方だと思いますが、あまり熱心な馬主ではないようです。
母恭子さんの所有馬も含め…ですが

2018/06/09 (Sat) 23:16 | REPLY |   

Post a comment