中京9R 何代目…

往年の競馬ファンなら、知らない人はいない
ヒシマサルの名前。
初代は外国産で、斬れ味抜群の垢抜けた馬だった。
ヒシの冠が全盛期の代表格。
ヒシアマゾン・ヒシアケボノ…etc
2代目オーナーとしても、その威名にあやかるべく
命名したのではないか。
馬券は当然この馬から入る。

気性の激しさから、誰も乗りたがらない⑥ダノンマジェスティ
癖馬の扱いに定評のある和田がデビュー戦の手綱を任された。
ゴール後、あわや落馬寸前のオマケ付きで勝利。
手が戻る今回は買い時かもしれない。
穴でご当地①スリーマキシマム

馬連
④ー⑥本線
④ー②⑦⑩

ワイド
①ー④

0 Comments

Post a comment