#高松宮記念 最終見解

IMG_2763.jpg

★高松宮記念

◎⑩ラブカンプーに賭ける価値はある。
半兄キングハートは惜しくも除外。
生産牧場では、兄より上との評価で
森田厩舎に送り出された。
同厩舎の2騎(ダイメイ)が揃って
大外枠にブチ込まれた格好。
悪い要素が重なった時こそ…走り頃!
5、6番手からのレースになりそう。
急かして前に行く事はないだろう。
後はスイッチさえ入れば、能力は足りる。
調教ではブリンカーの効果はないという。
レースに行けば一変もある。
鞍上はレースと相性の良い酒井J。
今回買わないと後悔すると思うが…

相手筆頭には
同馬主がサポート体制万全の布陣
10R(試走用)にコロラトゥーレ
◯⑧レッゴードンキ
相手関係から、チャンス到来とみる。
年齢は気にしないほうがよい。
軸としてはこちらが最適。
頭も十分に狙える意味で、馬単も

大穴なら
⑪ヒルノデイバロー
武豊に鈴を付けられるなら横山典。
昆厩舎とのラインも無視できない。
ジョッキーとして理解し合う仲の
四位からのバトンタッチ。
何か仕掛ける気がしてならない。

上位人気組では
ダノンスマッシュ。ここはあくまで
試金石のレース。
陣営も断然の自信があるようには
考えていないだろう。


一発狙っている雰囲気があるのは
アレスバローズ。
中京の高速決着なら侮れない。

モズスーパーフレアは
逃げ切れるかは半信半疑。
ロジクライは初の1200。
ルメールも半信半疑だろう。

◎⑩ラブカンプー(心の叫び)
◯⑧レッゴードンキ
▲⑥アレスバローズ
★⑬ダノンスマッシュ
△③⑨⑫⑮

3連複2頭軸 12点
⑧⑩ー③⑤⑥⑨⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱

馬単 7点
⑧ー③⑥⑨⑩⑫⑬⑮

馬単7点
⑥ー③⑧⑨⑩⑫⑬⑭

0 Comments

Post a comment