#大阪杯

IMG_2763.jpg

ここ3年は三連系で高配当狙いの私だが…
馬券を始めてから長くは、馬連かワイドの一点勝負のスタイルだった。
要するに…ぎりぎりまで削る、絞るという作業と言えるか…
久々に極限まで絞るとすれば…
ワイド1点⑦ー⑪に辿り着く
厚く勝負するなら、これを推奨する

◎⑦ブラストワンピースの能力の高さを確信したレースは毎日杯。
阪神外回りで直線内に進路をとり、入口で内ラチに接触するも
突き放した内容は、並の馬ではない。
以後、緩やかに成長曲線を描き、もう一段の期待がもてる。
ここも勝ち負け必至とみる。

逆転があるとすれば最有力は○⑪ペルシアンナイトだろう。
昨年の2着は、スワーヴリチャードの奇襲に屈した形。
今年の臨戦課程も安定している。
ドバイをパスしてここに挑むデムーロの勝負気配は高いはず。

他で気のある馬も多く、無理に削る事も避ける。
なので、馬券は3連系で高配当も視野に狙う。

人気を落とし過ぎている印象の⑫ステルヴィオ。
出る以上は無様なレースはできない②ワグネリアン。
ペルシアンナイトに似たキャラの⑧サングレーザー。
この3頭が第2集団の評価。切れ味勝負の決着とみる。
前残りの持久力寄りの展開なら
③アルアイン ④エポカドーロ ⑥キセキ ⑭ダンビュライトか…?
いづれ両面の構えで手広く押さえる。
人気も割れてトリガミはないだろう。

3連複2頭軸 11点
⑦⑪ー②③④⑤⑥⑧⑨⑩⑫⑬⑭

3連単F 44点
⑦⑪
②⑦⑪
②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭






0 Comments

Post a comment