#香港国際競争 展望

得意の海外競馬でスランプを脱出するしかない!



6R チェアマンズスプリント

主催国の嫌がらせか…大外⑩ゲートにぶち込まれたのは
ハンデみたいなもの…か?!
それくらい強い①サンタアナレーン(豪州)
地元大将格のミスタースタニングが回避。
例え出走していたとしても、レーティング121vs124の
3ポイント差は伊達ではないだろう。

20190427224145364.jpg
香港馬の主流は豪州産輸入馬。馬場が合わないはずもない。

★3連単 4点
①ー③ー⑤
①ー③ー⑧
①ー⑤ー③
①ー⑤ー⑧


8R クイーンエリザベスII世

遠征実績からも、勝って不思議はない日本馬だが、
ジョッキー的には強く推しづらい。
泣く子と地の利には勝てない。
近走不振続きでも、大一番の舞台で激走する香港馬も多く
経験上ノーマークは禁物。
したがって3連単だと点数的に厳しい。
ここは3連複2頭軸で手広く流すのがベター。
香港の雄①エグザルタントの信頼度が一歩リード。
問題はもう一方の軸。
知名度からなら
②タイムワープ、③グロリアスフォーエバー
⑤パキスタンスター、⑥イーグルウェイだか、
勢いとしては半信半疑…
年上勢とは初対戦になる、⑧フローレの勢いを推す。
鞍上も申し分なしで、人気の盲点はこれ。

★3連複2頭軸 9点
①⑧
相手②③④⑤⑥⑨⑪⑫⑬

もし3連単で買うなら…参考まで

④⑥⑧⑫⑬
②③④⑤⑧⑨⑪⑫⑬

0 Comments

Post a comment